自毛植毛にトライしてみよう

バナー

自毛植毛にトライしてみよう

自毛植毛は自分の毛髪を薄くなった部分に移植する外科的治療です。

AGAの影響を受けにくい後頭部の毛髪を薄毛が気になるところへ周囲の細胞ごと移植します。

後頭部からドナーとなる毛髪を採取する必要がありますので、その部分の髪を短くカットします。

自毛植毛の相談の情報をあなたにご紹介いたします。

すると移植された髪は一生涯生え続けます。これはシンプルな治療法ですので育毛剤や発毛サロンのように効果に個人差がありません。
誰でも希望通りに毛量を増やすことが可能です。


一度移植してしまえば特にメンテナンスもありません。

安全で自然な状態でボリュームアップした毛髪を手に入れられるのです。



もし髪を伸ばしたければ何の問題もなく自由に好きなヘアスタイルを楽しむことが出来るのです。
皮膚科学会で定められた治療薬や植毛など10種類程の対処法がありますが、その治療法の中の推奨ランクBにあたる「勧められる」が自毛植毛でその有効性が認められています。

今、話題の便利なOKWave情報が揃っています。

もし薬だけで満足いかなければ是非思い切って自毛植毛をおススメします。
クリニックによって採用している植毛法が異なるため、どれを選んだらよいのか迷ってしまいます。


例えば人口毛や自毛の他に一本一本手で植毛していくクリニックもあれば、専用の機械を導入していたりとバラバラです。

治療にかかる費用もそれぞれ違いますますから単純に比較するのも難しいところです。

そこでいくつか手術法を見てみましょう。NHT式自毛植毛法、Yokobi式植毛法、ボズレー式植毛法、ニードル法、FUT(ストリップ法)、FUE(ダイレクト法)などです。
どのやり方もメリットやデメリットがありますので、自分の体調や症状それに予算を考慮してそれに見合った手術方法を選ぶとよいでしょう。

Copyright (C) 2015 自毛植毛にトライしてみよう All Rights Reserved.